結婚式場も人気の会場は早いうちから予約が埋まるものです。そのため、どうしてもここで挙式をしたいという会場がある場合にはかなり早い時期からの予約が必要です。しかし、一般的にどのくらいの時期から結婚式の予約ができて式を挙げられるのが何時頃からかというのはあまり知られていません。事前に少し結婚式の予約時期を知っておくとプロポーズの時期や結婚を決めるタイミングを見極めやすいので、事前にリサーチをしておくことが望ましいです。

一般的には3か月前には予約をしておくべきとされていますが、最近ではおめでた婚や仕事の都合、家族の事情などで急遽結婚式を挙げる必要があるという場合には最短では予約から挙式までが2週間で行えるというところもあります。しかし、きちんと希望する式場での結婚式をするためには半年から1年ほど前には予約をしておかなかければならないと言われています。ただし、結婚式にも人気の季節はあります。天候が落ち着いていて連休もある4月や5月、9月や10月というのは人気も集まりやすいので大安のように多くの人が希望する日は予約がすぐに埋まるものです。そこで、どうしてもこの人いう譲れない日がある場合には、1年以上前から予約をしておく方が確実に予約をすることができます。

結婚式場の申込時期